30代からのロードバイク 自転車通勤のその先に

30歳になって本格的に始めたロードバイクのトレーニング、メンテ、自転車通勤、実業団登録からその後などを記録していきます

みんなのTTで産まれました!?

どうも山です。

 

ずいぶんご無沙汰してしまいました。というのも色々ありまして・・・。本日はそのあたりを書いていこうと思います。えぇ全然乗れてないです!もっと乗らねば…。

 

さて、先日の土曜日(2018年3月10日)はみんなのタイムトライアルジャパンに参加してきました!結果はと言うと散々でした。そして本当であれば、その後にエンデューロもチームで参加予定だった。が、出れず!結果的に無理して出なくて本当に良かったのですが。チームの皆様。すみません。

 

 

まずは当日から

朝早くから出走ということもあり、4時頃には目覚めます。しかしながら私は朝身体がまったく動かないので、ダラダラしてしまい、しばらくして自転車の準備やら車に積んだりをしておりました。

 

で現地に向かうも既に渋滞?マジかーこれはギリギリor無理だなーと思いつつ、無理なら良いやとも思っていました。そして現地到着!既に出走までに30分を切るぐらい。セカセカしてなんとか受付など間に合ったー。

 

で並んでスタートという感じです。同チームのミゾさんが私の前走者、そしてUKAUKA新規正式メンバーの大ちゃんさんが私の後に走るという感じでスタートを待ちます。

いつもとてもお世話になっているチームの方に、ゼッケン?をつけてもらいまして。ありがとうございました!

 

そして、ミゾさん出発。ついに私の番!

f:id:y-yama17:20180312230654j:image

 

 

 

 

あれっ?

f:id:y-yama17:20180312230828j:image

 

うーんクリート入んない!

f:id:y-yama17:20180312230825j:image

 

 

というのも自転車に乗ることさえ久々な状態です。そりゃそうか。いきなりダメだこりゃ状態から出発。

 

 

TTですのでもちろん1人旅です。前半は軽快に飛ばしてと思いきや、アップもせずにいきなり走るもんですから、なーんにもできず。むしろ頭の中ではここでやめたらどうなんのかなー?とか思ってました。それぐらい身体動かず。。。心拍も上がらず、モクモクと進む。つらい。寒い。

 

 

結果は、まぁ想像していたよりも良かったかな?程度でしたねー。TTには沼があるようですが、あまり感じられずに終了です!

 

TTに関してはストレス発散してから病院行こうと思って出ていたぐらいなので、そりゃ結果は出ないですよねー。しかし、なんとチーム代表モグさんは2連覇!すごすぎ!という感じで会場を後に(本当は表彰までいたかったがナイス判断!)

f:id:y-yama17:20180312233210j:image

 

 

 

でも良いのです!

本番はこれから!

 

 

 

そう!産まれそうなのです!

う○こではない。

 

息子が産まれそうなのですよー!まぁこの時点でワイフに何かあったわけでもないのですが、いろいろありまして、前々日から入院している状態。

 

私も仕事をお休みし、TTの前々日から前日と病院などでほぼ過ごす状態。狭いのです。陣痛室とやらは。そして何もないのです。イスはかろうじてあるのですが、背もたれもなく低いイスできつい。腰が…。

 

ただ、頑張っているワイフがいるので、そこはしっかりと耐え?耐えてたのか。病院でお供しましたよ。そして隣にはワイフのマザーもいてくれてました。お母様も私も疲弊がドンドン進む状態。

 

私とワイフマザーのそだねー地獄に耐えながら、ワイフも頑張っていました!これは木曜と金曜の話。回想。

 

 

彩湖を背に、9時からは点滴がはじまるというので、車でそのまま病院へ向かいます!実はTT始まる前に出走者インタビューを受けまして、今日の目標を聞かれました。子供が産まれることです。という訳のわからない回答にインタビュアーの女性も失笑。そりゃそうだ。

でもこの感じは今日産まれるな、という確信が自分のどこかにあります。なぜなら、事故渋滞3連発!

 

車全然進まないー、これ自走したほうが早くつくのでは?もう仕方ないので、気長に運転。ようやく病院に到着!

 

 

あっ!まだ産まれてなかったー

 

 

良かったです。

 

 

 

 

で、病院に着いてからは映画(シング)を見たりしつつ、うだうだ。なんだ大丈夫だったじゃん。

 

 

そんなこんなで、ワイフがトイレにいくというので、私もトイレに行きつつ車で一息。

 

 

 

戻ってくると?誰もいない?あれー?トイレ長くない?う○こかなー?よくこんな時にう○こできるなと思っていたら、戻ってきました。そして一言。

 

 

 

 

破水した。

 

 

えっ?

 

 

破水した。

 

 

えー!!!!う○こではなかったのねー。

 

 

 

そこからはあっという間です。やれ陣痛やら分娩室へ行くやら。旦那さんはどうするのと助産師さんに聞かれ、考えてもいなかった一言を、言ってしまう。

 

 

立ち会います。

 

 

その後、ドラマに出てくるような青い服を身に着け、分娩室の前で待ってます。

f:id:y-yama17:20180312231111j:image

 

まだかなー?まだ?えっ?忘れられている?とか思っていると声がかかります。

 

 

分娩室に入ると既に戦っている!でも想像してたより、なんか落ち着いている?感じですが、すごいなんというか言葉にできない感じで戦っているのです。

 

 

なんか、先生とかの言葉があとちょっとらしい?のかなと上から見てますと。

 

 

 

 

にゅっ

 

おっ

 

 

にゅっにゅっ

 

 

おおぉぉぉ!

 

 

しゅぽーん

 

 

おおぉぉぉ!おおぉぉぉ!おおぉぉぉ!

 

 

 

元気な男の子ー

※性別は知っていたから驚かない

 

 

 

 

そんなこんなで、TT出て急いで行ったら、子供がすぐに産まれてきましたーーー。

本当にワイフと元気に出てきた我がジュニアに感謝しかない。

 

 

本当にありがとう!

 

 

そして、落ち着いた後に、ワイフにかけた一言は

あの力みなら、スプリントは相当速いよ!すごいことになるね!

 

 

ワイフ

・・・・・・・・・。

 

 

 

ではでは、そんなことがありましたということで、

本当にありがとうございましたー!これから頑張ります!

f:id:y-yama17:20180312231700j:image

 

 

 

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 以下、広告です。えぇ、下心が丸見えですが。。ぜひ、よろしければですね。こちらに興味のあるものなどあればご購入くださると、私すごく嬉しいです。