30代からのロードバイク 自転車通勤のその先に

30歳になって本格的に始めたロードバイクのトレーニング、メンテ、自転車通勤、実業団登録からその後などを記録していきます

激アツ!UKAUKAで彩湖練習 翌日1人で尾根

どうも山です。

暑い、以外もはや冒頭に書くべきトピックスがないのではというぐらい暑いですね。私はお昼に昼食を取った後は、外の涼しいところで茶をしばいとりまして、ちょっとした熱中症対策になるかななんて思ってます。

熱中症予防にタブレットを買いたいのですが、売ってません。売れ切れてしまっているようです。。。まじか。

なので、今回の練習では男梅を持っていきましたよ。梅は体力も回復するし、個人的にはすごい好きです。特に干し梅は部活帰りにいつも買って電車で食ってた記憶があります。

 

と、このクソ暑い中、ウカウカ練がありました。ちょっと危なかった。暑くて。場所は彩湖(最近は彩湖多め)。メンバーは現段階ではフルメンバー+袖ヶ浦でご一緒しましたDKさん。(mogさん早く復帰して欲しい。)合計7名バチバチしてきましたよ。本当にバチバチだった。。。

f:id:y-yama17:20180805152700j:image

 

では、振り返ります。

メニューは3周x2回最終周はスプリントありのフリー。間は暑さもあるので休憩、という感じです。距離的には15kmを2回な感じなのでクリテっぽいですね。

まずはアップがてら彩湖を1周します。ぐっさんが撮ってくれた写真。ありがとうございます。練習しているっぽいです。

f:id:y-yama17:20180805152711j:image

アップはアップでまぁまぁな速度域で走っていたのですが、まぁ、無事終わり2周目へ。おおよそ40kmぐらいで回してました。土手上では、ミゾさんがかなり長めに引いてくれて、そのあとイッチーがなぜか、ガシガシ速度を上げていくも。後ろから声が掛かりセーブさせる。2〜4kmぐらいスルスルって上がっていたような。みんな強くなっているんだろうなーと思いつつ3周目。

最初の方はそこまで負荷も掛かることなく、まぁまぁな感じだった。気がします。土手上に上がる際にちょいごちょごちょしちゃいDKさんが離れるも、あとは全員いた模様。そうこうしていると大ちゃんがまずはアタック。結構早めに仕掛けていたので、私は様子見。コンちゃんが少し追っかけるも、集団に戻ってきたので泳がせる事に。

ここで、ミゾさんが大ちゃんを吸収するべく少しペースを上げます。吸収後は私が先頭を引き、ちょうど良いので土手下りる際の坂で少し加速してみる。

このへんはふつうにみんな付いてくるから逃げは無理だけど、良いペースを保ちたかったので。ちょいオーバーペースでそのまま先頭をキープ。これがダメだったなぁー。と思います。しばらくしてイッチーがアタックか、スプリント掛かるかという距離感で攻めてきたような?記憶が。

一旦先頭変わるも、イッチーは無事抜かせて、このまま行けるかなーと思いきや、後ろからコンちゃんが出てくる!?これいつもの負けパターン。

マジかー、後ろから並ばれたので勢い的には完全にコンちゃんに分があるが、ここは、負けられないとなんとか踏み込む。最後はコンちゃんがハンドル投げたので、私的には負けたなーという感じでした。コンちゃんは私が勝ってたと言ってたけど、たぶん負けたんじゃないかなーて思います。悔しい。。。本当に何センチの勝負だったなー。

 

で、ぺちゃぺちゃおしゃべりして回復。日陰にいないと死にそうなぐらい暑かった。適度な速度で走ってた方が涼しい。

 

はい、2回目。

1周目はスローペースで。2周目も40km程度で回していたような。この辺なら心拍も異常値を出さずに回せる。それでも165〜170ぐらいにはなっていた思いますが。

最終周!やはり土手上までは特にないものの。上に上がって早々に大ちゃんアタック。ぐっさんが声かけして追いかけたので、ここは乗せてもらうか潰すかと思い、しっかりチェック。

この辺から先頭付近でフラフラしていて、キツイので前引くときは多少速度落としてました。回復させつつ引いていると土手から降りるときに、ちょっと詰まってしまい全員集合状態に。個人的にはシメシメと思いつつ下ると、DK氏がすごいスピードで下っていったのでラッキーと思い付いていく、しかしながら速度が緩まってしまい結局集団に吸収される。
その後はスプリントへ向けて力を極力抑えつつも、アタック潰しを意識しながら走ります。すると、たぶんイッチーが徐々に速度を上げていったような感じで、ツキイチ状態に、左にぐっさんがいたのと、右側はあまり隙間がなかったのでどっちから抜けようか考えながら潜んでいました。ギリギリまで我慢しつつ、ここからならOKだなの位置まできてスプリント。右から抜けたか左から抜けたか定かでないのだけど、終わった後に邪魔にはなってなかったようで良かった。このへんは夢中でも集中しないと危ない。スプリントはしっかりかかり、良い感じで獲ることができたので良かった。
結構思い描いた感じで展開できたので今回は〇。割と密集した中から抜けることもできたので、次回レース前に良い練習になりました。
というかこうやって獲りにいかないと、もはやチーム内で勝てない。負ける。

基本的に早掛けしてレースを勝ったことがないし、むしろ失敗したことしかないから、逃げとかは向いてないんだろうなーと思います。そもそも気持ち弱いから漕ぐの止めちゃうんだよね。TTとかも向いてないのかなーというか、やはり限界値というのをしっかり把握できていないというのが悪いのよね。
やはり、ローラー必要かしら。。。絶対効率良いしなー。止まらずに乗るには結構田舎に行ったりしないといけないし。もちろん実走は必要だろうけど。そして最近は固定ローラーよりも三本ローラーが良いような気がしていたり…。

 

そして、昨日8/6(月)は仕事がまぁまぁ暇だったのと、ワイフが夜出かけてジュニアと留守番だったのもあり有給休暇にしちゃいました。そんなんでしたので尾根道へ。そして小山田周回を経験してみたいと思って、他の方のルートを確認しながら行ってみたのですが、まぁ迷って一周できませんでしたね。これは恐らく知っている方と行ったほうが早そうなのと、土日であれば誰かしら居そうなので、頑張って付いて行くかのどちらかになりそうな…。坂ばかりでなかなか良さそうでありましたね!

 

f:id:y-yama17:20180807141356j:image

結局迷いまくり、あと一歩でゴルフ場のカート道に突入するところでした…。こんなちょっと走っただけで、結構すごい田んぼの景色で気持ち良かったのは否めないが。迷いたくはなかった。

そして夕方はワイフを駅に送りつつ犬とジュニアと散歩して、帰りに夕飯(好きなものばかり調理不要)を購入し帰宅。

f:id:y-yama17:20180807141422j:image

ジュニアの寝かしつけ(なかなか寝なかったけど、ぐずりはせず爆笑していたような)して、そこからは1人飲み会開始!見れてないツールとかを見つつ、飲みすぎたりして。なんちゃって3連休は終了。楽しかった。

f:id:y-yama17:20180807141406j:image

日記みたいになりましたが、このへんで失礼します。

 

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 以下、広告です。