30代からのロードバイク 自転車通勤のその先に

30歳になって本格的に始めたロードバイクのトレーニング、メンテ、自転車通勤、実業団登録からその後などを記録していきます

秘密のパイオニア練 2018/8/9

どうも山です。

台風来てましたけど、都内に関しては、そこまで影響なかったのではないかなと思います。私は8日は通勤を電車にしましたが9日の過ぎた後?はジテツウできた感じですね。行きは台風の残り風が追い風だったので楽なような辛いようなでしたね。

 

f:id:y-yama17:20180810081709j:image

さてさて、最近は秘密のパイオニア練か週末のUKAUKA練しか書いてないような。。。感じですがonikuさん主催秘密のパイオニアに参加して来ましたので綴っていきたいと思います。

 

参加は主催のonikuさん、UKAUKAからは大ちゃん、私。そして今回初参加のTさん

 

私ですが、無事仕事を終えて駐輪場行きますと後輪パンクしており手っ取り早くチューブ交換。携帯ポンプで軽く空気入れた後、会社近くの自転車屋さんが空気入れを貸してくれるので。そちらで空気を入れてもらう。なぜか入れてくれたのだが。。。

 

なんと…

パンっ!

 

私:へっ?

店員さん:うん?

 私:今パンクしましたよね?あちゃー。噛んでたのかな?

店員さん:ごめんなさい。

私:いえいえ、僕悪いから。ここでチューブ入れ替えて良いですかねー?

店員さん:もちろんどうぞ!

 

ということで再度、チューブ入れ直しリベンジ。優しくしてくれて、ありがとうございます!

無事帰宅できたが想像以上に遅れてしまい、間に合うかどうかという感じでした。。。

結果。間に合った。のですが。かなり頑張った。

 

で、パイオニアに入ってちょっとすると大ちゃんと合流。大ちゃんからTさんが大磯だとエキスパクラスだと聞く。これは今度のシマノへ向け良い練習になるなーと感じつつ集合場所へ。簡単なご挨拶後、すぐに練習へ。

 

メニューは最近恒例の6周回、偶数周はフリーかつスプリントありの形です。

 

最初は最後尾でクルクル行きの疲れを回復させつつ、onikuさんが結構引いてくれていたので交代し、しばらくしてからTさんと先頭交代。

 ん?はやっ。。。

 もはや、付くのがいっぱいなぐらいな速度で引いてくれています。周回数間違えているのかなと思っていたのですが、終わった後に話を聞くと見栄を張っていたとのこと。
なるほど。なんかわかる。

 

そして、2周目
しばらくはある程度の強度で進みます。たぶん大ちゃんがアタック仕掛けて来るから乗るかなーと考えつつ回していると、案の定アタックがあったので付いていく。

ある程度してから後ろと距離が離れているのを確認し先頭交代し前へ。で、まぁローテしながら2対1対1の状況になってもいるし、距離もあったので大ちゃんに少し緩めようと提案(この後もまだまだあるし)。少し緩めても問題はなかったが、T字の交差点でストップしてしまう。その間にTさんが追いつくも、こちら側が少し早めに発進だったような。スプリントポイントになるので、ある程度の速度域までは一気に上げる。その後、後ろを確認するも追ってきているような感じもなかったので、そのまま先頭で通過。

 

3周目
流しの周なんだけど、やはりTさんが引くと速いので休むにも休めずのような感じ。それに乗ってしまい自分が引く際も強めになっていたと思う。辛い。いつもよか絶対速い。

 

4周目
偶数周なのでフリー。Tさんが最初から強めに引いており、それを追う形でそのまま先頭へ。最初の曲がりっぱなで、大ちゃんを下ろそうと思いコーナー後に強めに踏んでインターバルを掛けてみる。その後、大ちゃんは追いついてきたが、そこで切れてしまったようでドロップアウト、私としては作戦通り。
そして、Tさんと先頭を交代。Tさんも結構辛そうだったので我慢比べに。その後、自分が引く際にもう一発ゆるゆると速度を上げてみると距離が空いたので、そのまま逃げてみることに。
途中でonikuさんがペダルから足を外している状態だったので声をかける。攣ってしまったよう。

自分はというと、ギリギリゴールまではもつだろうペースを高めのケイデンス(自分の中でだけあって普通)で回す(95~105ぐらい、ほらね)。3分の2終わったぐらいで勝ちを確信できたけど、練習だと思いペースは落とさず。最後のスプリントも踏んで、まぁ納得できるぐらいまでは行けたのでOKな感じ。個人的に自信ついた1周だった。ケイデンス上げる練習しないとな。120ぐらいからケツ跳ねる。。。ダンシング時のほうが回せるのかな。

 

5周目
この周は流し、前の流しの周よりは少し強度が落ちて安心というか、onikuさんを迎えに行ったりしてたのでペースは落ち着いてました。

 

6周目
さぁ、ラストの周!ここはスプリントをみんなでドンパチしたいなと思って、自分は特に何もせずに。みんなも同じ感じなのか特に動きはない。そんな感じでずーとある程度でローテしつつスプリント前。交通状況がよくなく、不完全燃焼で終了。。。まぁゴールに設定している付近に路駐もあったから無理せずな感じでした。一応トップで通過。


その後はぺちゃぺちゃお話(今回はわりかしレースのことだった)して、練習終了!
いやはや、本当に良い練習になった。ありなとうございました!

f:id:y-yama17:20180810110431j:image

 

そういえば、前回のパイオニア練帰りにガラスがタイヤに刺さってしまい、結局そのままミシュランのタイヤが死んでしまったので、Vittoriaのコルサに戻していました。やはり加速の感じはもっさりしているけど、巡航に入ったらまぁまぁ転がるような気もする。グリップは間違いなくコルサの方がミシュランのパワーコンペティションより上だと感じました。
コルサも結構へたっているのを無理くり使っていたので、タイヤを買わないとということで何にしようかと思っていたのですが、結局前々から悩んでいたピレリのP ZERO VELOを買いました(TTとマジで迷ったけど、まずはということで。練習会でも使いたいし)。まだ来てないけど。楽しみですね~。結局、自分じゃ決められなくてワイフにメーカー名だけ伝えて選んでもらうという暴挙。

 

 

 

ではでは今回はこのあたりで失礼します。
お盆休み!私は仕事~といか留守番的な感じだからやることが…。ない。

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 以下、広告です。