30代からのロードバイク 自転車通勤のその先に

30歳になって本格的に始めたロードバイクのトレーニング、メンテ、自転車通勤、実業団登録からその後などを記録していきます

夏本番、久々のウカ練 @小山田 20190803

はい、山です。

いやはや夏本番ですね〜。暑いです。急に来たので体がびっくりしちゃっています。

f:id:y-yama17:20190805133139j:image

さてさて、久々にチーム練に参加してきました。いつぶりだろうか。6/22に和田峠行ったぶりかな。ですので約1ヶ月半ぶりです。集団走行も久々でした。ちょい怖かった。

今回の参加者はみぞさん、大ちゃん、いっちー、DK、私の5名。7時30分に矢野口ローソン集合も既に暑い。。。なので早々に出発。ゆっくり行こうということでタンタンと上げ下げをしないように漕いでいたんですが、少し長い登りでイッチーが前に出たチーム外の方を追いかけ始め集団がバラける。その後はイッチー先輩の鬼引き開始。若い。

それでも無事に小山田周回の起点であるセブンに到着。セブンでは群馬で一緒だった方がいらっしゃり、声をかけてもらう。本当に土日に尾根来れば誰かに会える気がする。もしくは彩湖。自分からはあまり声を掛ける勇気がないので、とても嬉しい。

メニューは特になく、とりあえず1周は流しというかコースの確認で2周目からフリーにしようということで、何周するかもちゃんと決めずに出発。

1周目は、いっちーと大ちゃんが良い感じにペースを作って引っ張ってくれる。集団走行も久々だったので、私は後ろの方でちょろちょろ。にしてもブレーキの鳴きがすごい。
メモリアルパークの坂は正直きついなぁという感じの強度。DKが千切れないので、筋トレと軽量化の効果が出てるのかな。そんなんで全員千切れることなく無事登りきる。その後、林道?並木道と下り坂を通過。三高坂では、いっちーと大ちゃんがバチバチやっているのを後ろで静観。最後の長い坂では溝さんが途中からペースを上げるも、ここも淡々と登り終了。

2周目は溝さんを先頭に進む。最初の下りあたりで自分が先頭に出る。その後も緩い下りが続くので先頭のまま。T字の交差点で変わりたかったけど、そのままメモリアルパークの坂へ。

よし!限界までいかないギリギリで行ってみようということで、結構強めに頑張る。一気にどかっと行く感じではなく、ずーっと辛いところで登り続ける。心拍も195刻んでいたな最後の方は。なんとか先頭を死守したまま登りきる。ここがこの練習のハイライトかなー。だいぶ登れるようになってきたのかなとは思うけど、長いヒルクライムはやはり苦手だろうね。そういえばやいた八方ヶ原ヒルクライム重量級にエントリーしましたよ。

そのあとも先頭引いていたが、信号ストップからのスタートでクリートが嵌らず・・・衝撃でケイデンスセンサーがリアのブレーキに干渉してしまい一旦停止して調整、復帰後に最後の坂をダラダラ上る。

で、休憩。-4度のコーラを飲んでしまう。蓋を開けると凍るの面白い。セブンのおばちゃんに二度も大丈夫かと聞かれてしまった。。それほど汗かいてたのかな。

で、休憩をしばらくした後に3周目。DKは帰宅。
私は下り区間でフロントがアウター入らなくなっていることに気づきショートコース。最後の坂だけ頑張って登って終了。最後は消化不足でもあったけど12時までには帰りたいシンデレラだったので帰宅。

 

練習はとんでもなく暑かった。それに尽きる。身体が慣れてくるまではあまり長距離やきつい練習は危ないかもって思うぐらいの酷暑だった。

 

今回はグエルチョッティで初めての練習だったけど、登りや下りが入り混じるコースだと良いかもしれない。平坦やサーキットレースぐらいならカレラの方が速いかもなという感じでした。コーナー処理もカレラかな。でもサドル下げたらだいぶコントロールしやすくなった。

通勤とかで乗り比べると違いがわかりやすくて、面白いです。結構違うのがわかる。私、感度が高いのかしら。

 

午後は恒例になっているベランダプールなど。

f:id:y-yama17:20190805133205j:image

夕飯前にハンガーノックっぽくなって意識がもうろうとした。昼の量が足りなかったかも、水分だけではなくちゃんと食べないとダメですね。そんなランチはサンドウィッチでした。バターとニンニクを塗って焼いたフランスパンへシンプルに塩、コショウ、チーズ。具はベーコン、レタス、トマト、玉ねぎ。最高です。

f:id:y-yama17:20190805133222j:image

 

日曜日は古い後輩の結婚式だった。良い結婚式だったし、久々に野球仲間とも会えて良かったな。たまには野球にも顔出してみようかな。

f:id:y-yama17:20190805133252j:image

と、感傷に浸りつつ。。。今回はこのあたりで失礼します。